花粉は天敵や^^

 

どうも、まこつです^^

 

いつも購読ありがとうございます^^

 

鼻のむずむずが^^

 

今回は商品を売るときの

大事なターゲットの具体化です。

 

 

物販を紹介するときや

情報を紹介するとき

 

ターゲットを具体化することによって

記事の書き方なども

変わって属性に合ったユーザーに

読まれやすくなったりします。

 

そして

なんの問題を

解決するのかを明確にできます。

 

今回は

ターゲットの具体化が大切な理由を

解説していきたいと思います。

 

 

アフィリエイトはターゲットの具体化が大切な理由

アフィリエイト ターゲットの具体化

 

ターゲットの具体化とは

まず

ターゲットの具体化とは

何かといいますと

 

ペルソナすなわち

重要人物のモデルといいます。

 

ペルソナを具体化していくことで

ターゲットが明確になって

なんの問題を解決することが

わかることができるのです。

 

 

例えば、

商品を購入するというのは

なんらかの問題や

悩みを解決したいために

購入しますよね。

 

 

問題を抱えたユーザーを

明確にすることによって

 

相手に伝わる精度というのが高まります。

 

 

結果的に

悩みを解決したい人を想像して

その人物に当てはまる精度が

高ければ高いほど

商品というのは売れやすくなります。

 

みんな向けは伝わらない理由

 

例えば、

みんな向けの事というのは

伝わりにくいんですよね。

 

皆むけを

大まかにいうと

辞書とかの部類だと思います。

 

 

辞書って

凄いコンテンツですが

読んでいて感情入ったリしませんよね?

 

全くしないですよね笑

 

なんなら読んでいて

退屈になったりしますし

感情が揺さぶられて

行動するっていうのはないのです。

 

 

ある程度の

影響力があっても

みんな向けというのは

効率が悪いです。

 

それなら

ターゲットを具体化して

そのユーザーを確実に狙っていくほうが

効率はいいのです。

 

そのほうが

話や感情の伝わり方が

全く変わるのです。

 

例えば、

具体的な説得と

表面の薄い説得だったら

具体的な説得のほうが伝わりますよね。

 

そのためにも

ターゲットというのは

絞っていくべきなのです。

 

ターゲットを明確するのが大事な理由まとめ

 

ですので

ターゲットを絞って

目標を明確にしてあげることによって

 

最終目的で

幸せになる方法を

考えることができるのです。

 

 

 

綺麗ごとに

聞こえるかもしれないですが

ビジネスっていうのは

人の幸せを思うことなのです。

 

人の幸せを考えていない

ビジネスっていうのは

儲かってないのです。

 

どんなビジネスでもそうですが

人を不幸にするビジネスって

儲かってないですし

最終的に人がいなくなります。

 

周りを見渡して

人を不幸にする

ビジネスって儲かってますか?

 

儲かってないですよね笑

 

ですので

ビジネスとは

幸せを考えることがいいのです。

 

そして

皆を幸せにするのではなくて

一人の人間を想定して

幸せにする方法を追及していくほうが

いいのです。

 

 

もし

ターゲットの具体化が

わからないというのであれば

 

友人や家族を想像して

幸せにする方法というのを

考えてみるといいです。

 

記事を書くときなんかでも

友人に話しかけるような感じや

家族に話しかけるような感じで

書くと伝わりやすいかなと思います。

 

 

もちろん

ビジネスですので

 

悩みを解決する商品というのは

必要不可欠ですので

こんな商品があれば

悩み解決できるかなと

イメージすることが大切です。

 

そっと

背中を押してあげるのが

いいのです。

 

押し売りは駄目ですよ^^

 

伝わりやすければ伝わるほど

商品というのは売れやすくなります。

 

熱意が大切なのです^^

 

参考になれば幸いです^^

 

 

お気軽にお声かけくださいね↓ここをタップ↓ 日々色々な方のご報告や収益が上がったなどの感謝の言葉を貰っています。 質問や相談はアドバイスしますので遠慮なくお問い合わせください^^   連絡先はこちら