こんにちは、まこつです^^

 

よく質問で

検索エンジンからのアクセス関係に

ついて聞かれることがあるので

それについて書いていこうと思います。

 

特にワードプレスで

ブログ作成している場合なんかは

初期ブログというのは

アクセスが集まりにくいのが特徴ですね。

 

 

僕も初心者の頃は

ワードプレスで

サイトやブログを作って

アクセスって何で

来ないんだろうと思ったことはあります

 

 

これにはしっかりと

知識が必要で

理解することがまず大事になります。

 

ブログで検索エンジンからアクセスを増やすには?

ブログでアクセスアップ

まず初期のブログっていうのは

ドメインレベルや記事が

あまり入っていないということもあり

非常にアクセスを集めにくいです。

 

それにグーグルにも

認めてもらえないということもあって

検索エンジンからの

アクセスには少ないというのが特徴です。

 

特に初心者の方が数記事で

アクセスが大量に集まるというのは難しいです。

 

そういった記事がちらほらと

検索エンジンで表示されていますが

初心者ではない経験者の方がやっているか

もしくはトレンドもので勝負していたり

なんらかの戦略があるとみます。

 

 

 

資産となるブログを作っていくに辺り

肝心なことで一定のコンテンツとボリュームは必要です。

 

 

特に初心者の方が一番意識してほしいのが

一定以上のコンテンツとボリュームです。

 

アクセスを集めるのになぜ?一定以上のコンテンツやボリュームが必要か?

 

・記事が数記事しかないペラサイトと

・100記事や200記事と入ったブログだと

 

どちらのほうが有利だと思いますか?

 

もちろん後者ですよね。

 

そして、やはり大きいブログのほうが

上位表示されやすい傾向があります。

 

純粋に記事数を増やしていくことで

キーワードにひっかかる傾向も多くなるので

ブログ全体のアクセス数も必然と増えてきます。

 

初心者の方にはいつも

100記事を書いて欲しいと言っているのは

こういうことも含めて言っています。

 

100記事って遠く感じるかもしれませんが

一日に1記事書いていくと3ヶ月ほどで達成できます。

 

 

アフィリエイターだと

誰もが通っている道ですし

100記事に圧倒されてはいけません。

 

だからといって質の悪い記事を量産しては

全く持って意味がありません。

 

質の悪い記事というのは

コピペや量産ツールなどで作った記事というのは

ほんとに意味がないのでやめておきましょう。

 

こういうのはSEO的にもよくないですし

ペナルティの対象ともなります。

 

ここでいう質の良い記事は

検索ユーザーが求める記事で

読まれることです。

 

 

また文字数が少なすぎても

検索エンジンが

どのキーワードで表示したらよいのか

迷わせるきっかけとなります。

 

最低でも800文字以上で

僕は1000文字以上は確実に書いています。

 

長い文に関しては問題はないです。

 

 

相対評価を理解する

グーグル相対評価

検索エンジンというのは

相対評価だということを

理解しましょう。

 

少し厳しい言い方をしますが

 

いくらあなたが頑張っても

既に優れたライバルがいる

良いサイトが存在していて

そういったキーワードを狙っていってるなら

なかなか上位表示しません。

 

逆にライバルがいないキーワードだと

あっさりと上位表示に

成功するということもあります。

 

 

検索エンジンには

「狙っているキーワードに

ライバルが依存していることがある」

ここを理解する必要があります。

 

特に僕が教えている方で多くの方が

あまり理解していないのが

ライバルの存在の意識をしていないことです。

 

トレンドものや新しいキーワードで

記事作成していない場合というのは

8割9割ライバルが居てます。

 

 

僕達は後発組で

既に検索数の多いキーワードでは

コンテンツというのはあるということです。

 

こういう言い方をすると

どれだけ頑張ってもアクセス増えないの?

って質問が返ってくるかもしれませんが

全くそんなことはありません。

 

・目障りな邪魔なライバルをどかす根性

 

・もしくはライバルがまだやっていない

隙間でビジネスをすればよいのです。

 

用はそのサイトが提供している情報や

良いサービスだなあと思ったら

アクセスをぶんどるって

ぐらいの記事作成すればよいだけのことです。

 

記事作成しているとグーグルからも

「こいつのサイト

なんか最近ちょっと頑張ってるな

ちょっと上位さしたろかなあ

ひょっこと上位にしてくれたりします。」

 

その時に

 

・内部リンクでサイトを循環する仕組み

・ユーザーに読んでもらう工夫

・滞在時間を延ばすテクニック

 

こういうことを理解することで

検索エンジンからも認められて

トレンド物や新しいキーワード意外では

アクセス数というのは後からついてきます。

 

 

まとめますと

 

コンテンツとボリュームがあれば

たとえ狙っているキーワードで

上位表示に成功できなくても

アクセスを集めることができます。

 

しかも

ライバルを超える努力で

記事作成をしていたら

狙っているキーワードで

上位表示にしてもらえる可能性が高まるので

アクセスがいきなり

ドカンとくることだってありえます。

 

確実に上位表示に成功するというのは

ありえないので

最低でもこのポイントは必要不可欠です。

 

 

またどんなビジネスでも

ライバルの存在は居てるということ

ここを意識してほしいです。

 

どうすれば検索エンジンに認めてもらえて

ライバルを出し抜けるか?

こういったことも意識すると

アクセスは後からついてきます。

 

 

それから

メルマガでも濃いノウハウや

僕の体験談など暴露しています↓

 

メルマガと無料プレゼント

 

登録されていない方は受信してくださいね^^

 

こちらの記事も読むと収入や心が安定します↓

 

ブログのコンテンツの質は重要!評価の上げ方

 

ブログの記事数で期待できる収入の目安とは

お気軽にお声かけくださいね↓ここをタップ↓ 日々色々な方のご報告や収益が上がったなどの感謝の言葉を貰っています。 質問や相談はアドバイスしますので遠慮なくお問い合わせください^^   連絡先はこちら