まこつです^^

 

いつも購読ありがとうございます。

 

 

今回は

教えている方から

よく聞かれる質問で

「記事がけない」

どうすればかけるようになりますか?

 

という質問をいただいので

シェアしていきたいと思います。

 

 

私の

実体験からいいますと

私は勉強もろくにしてこなかって

字も書いたことありませんでした。

 

 

よし、アフィリエイトやるぞ!と

始めの記事を

書いたときなんかは

 

100文字ほど書いたところで

手がとまってしまい

頭が猛烈に痛くなりました。

 

 

このことから

慣れないことをするというのは

大変です。

 

 

ですが

ある方法を変えてみたら

少しは書けるようになってきました。

 

 

書けないのではなくて

書き方を知らないんだ

という事だったのです。

 

 

そして

最も大切なことが

人には可能性としての力があります。

 

それに気づいていないだけなのです。

ブログの記事の書き方

ブログ記事書けない?

ブログで記事がかけない?鉄板の書き方3選

 

 

私が思う鉄板の書き方を解説していきます。

 

パターンとしましては

大きく分けるとこのようなことです。

 

自分の興味ある分野、知識について書く。

 

実際の体験を書く。

 

本やネットの記事をリライトして書く。

 

この3つに分けられます。

 

順番に解説していきますね。

 

 

自分の興味のある分野知識で書く方法

 

 

自分の興味がある分野で

知識を身につけながら

情報発信していく方法です。

 

 

「ブログで書けない」と

思い込んでいるのは

 

自分の価値や知識は

人に価値を与えるものではないという

思い込みからきているものでもあります。

 

 

なぜ、

そのように思ってしまうか?

 

世の中に情報がありすぎて

自分の発信なんかちっぽけだと

思ってしまったりするのです。

 

実際はそんなことないです。

 

 

世の中は

ホント小さな情報だって

その情報が欲しい人は

居てるということ。

 

 

ささないなことでも

興味をもってくれる人は居てます。

 

 

そして、

ブログは一般の人でも

読むことができますよね。

 

 

例えば、その分野について

知識が0の人からみれば

小さな情報でも価値あるものだと思いませんか?

 

 

またコツを掴むまで

記事を書くのに

慣れないときなんかは

頭が痛くなったりします。

 

私はそうでしたw

 

 

ですが

知識を振り絞ったり

頭をひねって考えなくても

 

これから体験していけば

いいのです。

 

 

例えば、

飲食店がテーマだったら

 

 

飲食店ではどんなサービスを使うのか

飲食店での集客方法とは

飲食店の始め方

などなど色々あります。

 

ちょっと考えただけでも

たくさんあります。

 

 

ココが大切なのですが

「何かに挑戦しようと思ったら

学びながら情報発信していけばいいのです。」

 

 

実際の体験でブログを書く方法

 

実際の体験で

書いていく方法なら

書きやすいかなと思います。

 

 

今まで

自分が時間を費やしたこと

体験談で情報発信していく方法です。

 

 

実際に体験したことをかくというのでも

知識が0の人からすれば

価値があるものなのです。

 

体験でも日記系ではなくて

 

情報発信系で書くという事です。

 

情報=価値です。

 

 

 

 

私の経験上

日記系なんかは

ファンができてから

はさんだりするといいかなと思います。

 

 

本などリライトしてブログを書く方法

 

リライトとは

文章を書き直すこと

自分の言葉で書き直すということです。

 

 

知識や自分の興味のあること

体験からのほうが

書きやすい方も居ると思います。

 

私もそうでした。

 

 

しかし

知識や体験などしなくても

ブログというのは書くことができるのです。

 

 

例えば、

ラスベガスに行った体験談を書きます。

 

 

ですが

わざわざラスベガスに足を運ばなくても

体験談は書けるのです。

 

 

なぜなら

ラスベガス体験談など

ネット上には山ほどありますし

本なんかでもたくさんあります。

 

それを自分の言葉で言い直して

書いていくのがリライトです。

 

 

この事から

大まかに説明いたしますと

 

例えば、

ラスベガスに行った方Aさんがいます。

その方はラスベガスで一日過ごしたことを

体験談として記事にしました。

 

 

 

Aさんがラスベガスで体験しました。

その体験したことを

第三者Bさんが記事にしました。

 

 

この情報違いありますか?

 

情報としては一緒ですよね。

 

 

ですので

「ブログで記事を書くことが

できないというのはありえません。」

 

 

ブログで記事を書く方法最後に

 

 

 

ですので

 

知識について書く

 

自分がもっとも費やした時間など体験について書く

 

リライトして書く

 

この3つのどれかで

書いていけばいいと思います。

 

書けないのではなくて

書き方の問題なのです。

 

 

そして

私たちは人間ですので

なんとなく苦手だなと思うのは

感情の意識からきています。

 

 

いずれにしても

書けないことはないのです。

 

 

私も最初の頃は

ヒーリングミュージックなど聴いて

リラックスして書いてました。

 

 

一度リラックスしてみると

以外と簡単に書けたりするこもあります。

 

挑戦とコツの繰り返しをしていけば

スキルアップ必ずするはずです^^

 

参考になれば

幸いです。

お気軽にお声かけくださいね↓ここをタップ↓ 日々色々な方のご報告や収益が上がったなどの感謝の言葉を貰っています。 質問や相談はアドバイスしますので遠慮なくお問い合わせください^^   連絡先はこちら