まこつです。

 

購読ありがとうございます。

 

 

最近、嬉しいことに

アフィリエイトを教えることが

増えてきまして

 

 

ブログの文字の目安は

どれくらい書けばよいのですかと

質問をいただいたので。

 

 

それについて

書いていきたいと思います。

ブログの記事数で最適な文字数

ブログの文字数とは?

ブログ記事の最適な文字数の目安とは?

 

結論から述べますと

正解はありません。

 

良くネットの情報なんかで

文字数が多いほうがいいなど

見たり聞いたりしますが。。。

 

 

こういう考え方をするといいかもしれませんね。

 

文字は少ないより多いほうがいい。

 

なぜなら

文字は多いほうが

精読時間が増えます。

 

 

精読時間が増えると

グーグルからの評価が良くなるという事です。

 

 

検索エンジンの評価が高まるとどうなるか?

 

グーグルは

「この記事しっかり読まれてるな~。

よし、検索結果上位にしてやろ!」

 

見たいな感じでSEO的に良いという事ですね。

 

 

ただ、注意点としましては

読まれなければならないという事です。

 

 

「読まれなければならない」というのは

記事を上から下まで読まれるという事です。

 

検索エンジンは

ユーザーの動きも見ています。

 

それを数値上として

出して統計しているのですね。

 

非常に賢いですね。

 

 

ですので

文字数を多いほうがいいといっても

 

ユーザーが途中で

「この記事長いな!ツラくなってきた

よし、離脱しよ!」

 

離脱してしまったりすることもありえます。

 

 

記事を

最初から最後まで

読んで当たり前という事

ではないということです。

 

 

ですので

文字は長いほうがいいといいますが

そこから去られる事もありえます。

 

 

そうなれば

一生懸命書いたのに逆効果ということも

ありえるのです。

 

 

私個人の意見でいいますと

熱意のこもった文章なんかみると

以外と読み込んだりしますね。

 

 

なぜか、熱意のある文章には

世界に入りこんだりします。笑

 

 

ブログの文字数目安まとめ

 

大まかな目安としましては

1000文字~4000文字

がいいのかもしれません。

 

 

 

しかし、例外もありますので

10000文字超える文章でも

しっかり読まれることは普通にありえます。

 

無駄に文字数を増やすのではなく

「読まれるためにどう工夫するのか」

ここが大切です。

 

 

とにかく記事を書いて

手を動かすという事が大事です。

 

 

アフィリエイトや記事を書くっていうのは

単純作業ですので

飽きたり疲れたりします。

 

 

ですが

精魂と熱意をこめて書いた文章なら

必ず評価もよくなってくるはずです。

 

 

最初は誰でも初心者です。

 

ですが

記事を書いているうちに

いつのまにか読み手の事も

考えれるようになって

自然と身についていくようなものだと思います。

 

 

 

何事も継続と努力です

99パーセントはそうだ

エジソンも言ってました^^

 

 

継続して

あきらめなければ

自然と最適な文字数や読み手のことを

考えれるようになってくるものなのです。

 

参考になれば

嬉しいです。

 

 

 

 

お気軽にお声かけくださいね↓ここをタップ↓ 日々色々な方のご報告や収益が上がったなどの感謝の言葉を貰っています。 質問や相談はアドバイスしますので遠慮なくお問い合わせください^^   連絡先はこちら