情報商材は詐欺なのか

というテーマにについて書いていきます。

 

結論からいいますと

実際に僕は情報商材のノウハウを使って

今こうしてリアルに

ネットビジネスでご飯食べていますし

100%全ての情報商材が

悪いというわけではなくて

中にはそれ相応の商材もあるということです。

 

本とかインターネットの情報の

ノウハウではダメなの?といいますと

ダメなことはありませんし

どの分野でもそうですが

情報を整理する能力や

仕組みを体系化して理解すれば稼げると思います。

 

 

 

僕自身、情報商材を

買うなとは断じて否定しませんし

お金を圧倒的に稼ぐ

人とは違う手段の一つとして

こういう世界に飛び込むことは悪いと言いません。

(用は自分次第)

 

 

情報商材売っているやつはクソとか

買う側は騙されているとか

結果自分次第ですし

頭の固まったネジを外してみると

世界は広がっていきます。

(価値観です)

 

もちろん中には

クソみたいな人が

売っているのもありますし

詐欺?って言われている

僕自身ゴミみたいな

情報商材を買ったこともあります。

 

 

現に情報商材だけでも

数えていませんがPCに

データがいっぱいになっているのでw

投資してる金額では

50万は超えていると思います。

 

ただ、今では

商材自体も

まともなものなっているので

昔ほどゴミみたいな

商材はなくなっていると思います。

 

情報商材は詐欺か?

情報商材は詐欺か?

 

情報商材といいますと

文章や音声や動画などの

情報を売っているということですね。

 

 

確かに文章が書いた紙切れに

1万や2万するとか

初心者の頃というのは

ありえないと思ったのも事実です。

 

いや、

普通に日本で生まれて

生きてきて普通だったら

ありえないと感じるのが普通ですよねw

 

僕もそう思いました。

 

 

まあ、それで初心者の頃に

勇気を出して買ってみたわけです。

 

情報商材は詐欺か?中身はどうだったのか?

情報商材について

 

 

中身を見たときは正直びっくりでした。

 

これが情報商材かああ….

ネットのことなんて

全くわからなかったときの僕は

全く理解できなくて文章量の多さに

吐きそうになったのを覚えています。

 

 

僕が買った情報商材は

アフィリエイト関係の情報商材で

ネットについての知識の教材でした。

 

 

おおこれが

情報商材かあという感じで

初体験を実感したときは

かなり興奮したのを覚えています。

 

 

音声を聞いたり

PDFという文章を印刷して

持ち歩いて隙間時間で読んだり

それはそれは頑張りましたw

 

知識⇒実践⇒知識⇒実践この繰り返しです。

 

 

人って不思議なことに

昨日の自分を超えようと思うと

自然とレベルが上がっているものです。

 

 

あの頃の自分に言えることがあるなら

あの頃の俺頑張ったな

ナイスといいたいぐらいです。

 

なぜなら、

僕はほとんど記事書いたりしなくても

収益が上がっているからです。

 

情報商材のデメリット

 

僕が情報商材を

買ってよかったという話だけでなくて

デメリットについても話ていきます。

 

 

何事も

デメリットというのは

存在していますし

情報商材なんて先入観から

デメリットしかないと

踏んでいる人がほとんどだと思います。

 

 

・高い

・怪しい

・楽して稼ぐのはよくない

・世間体が気になる

 

情報商材高いについて

 

まず、高いということ。

 

デメリットとしては

高いが一番だと思います。

 

これ値段のつけどころって

日本では価値観なのですが

 

例えば、

・料理人が作ったレシピ

・一流コックが作ったレシピ

 

どちらが高く売ってそうですか?

 

 

例えば、

高級の車、一般の車

ユニクロの服、シャネルの服

 

どちらが高く売っていそうですか?

 

用はブランドという概念があるだけです。

 

情報商材に対して

ブランドが付いていると

感じたならそれが普通なのか高いのか

この辺りは自分の経験した結果だと思います。

 

 

自分がその魅力で買うのか

買わないのか自分次第ですし。

 

大きく稼ごうと思ったら

このブランドという要素は

どの業界でも必要不可欠です。

 

ユーチューブ、技術系、絵描き、

高いという概念は魅力の問題だと思います。

 

情報商材怪しいについて

 

次に怪しいについて

 

正直、情報商材が怪しいって迷うなら

買わなくてもいいと思います。

 

僕も人間関係や

サプリメントとか怪しいと思ったなら

迷わず避けるので正解だと思います。

 

怪しいものをわざわざ買う人は

ほんとのお馬鹿さんだと思います。

 

楽に稼ぐのはほんとにありなのか?

 

楽して稼ぐのはよくないというのは

古い人の考えなので却下!

 

 

楽して稼いでもいいですし

人生は一度きりで仕事なんかに

週5日、もしくはそれ以上の1日の

ほとんどを費やすとか

正味人生の貴重な時間を無駄にしています。

 

どうやっていかに効率を求めるか

それこそ在庫のいらない

ネットビジネスは強いと思います。

 

まとめ

 

まあ僕が言いたいのは

結果全て自分次第ですし

何事も今までも今の自分があるのも

自分の行動の全てだと思います。

 

情報商材はピラミット型の

ビジネスモデルだとかで怪しいとか

なんとか言われていますが

どの業界でもピラミッドに

なっていない業界なんてないです。

 

その他、アムウェイとかいう

ビジネスやっている人は

何か洗脳チックな感じがして

気持ち悪いと感じたことがありますw

ビジネスとしてはよくできているなあと

思いますが僕はオススメしないです。

 

小銭集めならやらないほうがマシだからです。

 

大きく稼ぐなら先ほどもいった

ブランドについて

意識すればいいと思います。

 

 

情報商材は詐欺なのか?について

僕は詐欺商材なら

オススメしませんし

詐欺だとわかるものは

確実にネットで叩かれるのでw

 

もし、購入するのなら

ネットの口コミを見て購入するのがいいでしょう^^

 

 

 

こちらの記事もおすすめです↓

 

アフィリエイト初心者が月に10万稼ぐ方法

 

 

お気軽にお声かけくださいね↓ここをタップ↓ 日々色々な方のご報告や収益が上がったなどの感謝の言葉を貰っています。 質問や相談はアドバイスしますので遠慮なくお問い合わせください^^   連絡先はこちら